diabetes2427

糖尿病

糖尿病術前血糖コントロール

糖尿病術前血糖コントロールを改善する 術前血糖コントロールのため、入院第1病日からメトホルミン、リナグリプチンを中止し、強化インスリン療法を開始した。本症例は腎症第2期疑い、高血圧症合併症例であるため、食事カロリーを25-30kcal...
糖尿病

糖尿病食

糖尿病治療を受けている患者さんへ。 糖尿病食を宅配するサービスがあります。カロリーや塩分制限のバランスいい食事をお召し上がりいただけます。何より、外食で糖尿病食のお店を探すのは大変です。 食事療法は、綿密にカロリー計算をしなければな...
糖尿病

男性と女性の体重と生活習慣因子のすべての原因と特定の死亡率との関連付け:前向きコホート研究

男性と女性の体重と生活習慣因子のすべての原因と特定の死亡率との関連付け:前向きコホート研究 Combined associations of body weight and lifestyle factors with all cau...
糖尿病

糖尿病性網膜症の早期発見が初期の糖尿病の予後を予測する

早期糖尿病で網膜症を認めると、認めない例に比べ、その後の血糖は有意に増悪。諸因子補正後も網膜症は有意な予知因子:EDIP試験194例解析 Retinopathy predicts progression of fasting plas...
糖尿病

糖尿病に対する早期治療の重要性

糖尿病に対する早期治療の重要性 糖尿病の治療目標は、合併症を防ぎ、その結果として患者の生活の質を保ち、健康で長生きしていただくことです。もちろん、糖尿病の発症そのものを無くすことができれば、糖尿病合併症はなくなり理想的なのですが、現時...
消化器内科

本当は怖い脂肪肝

脂肪肝は恐ろしい 肝臓は沈黙の臓器 肝臓は沈黙の臓器といわれます。体内にある臓器のうち質量が最も重く食事に含まれる成分の分解や疲労の回復など、体調を整える重要な役割があります。肝炎などの症状が進んでも痛みなど苦痛が出にくく治療が遅れ...
腎臓内科

糖尿病と人工透析

人工透析を導入される患者の2人に1人は糖尿病の時代です。 「人工透析を中心にやっている病院は営利。」 これには誇張があります。根拠はありませんし、事実に基づいていません。言いがかりに近いと言われてしまうでしょう。 近年は年々透析の点...
糖尿病

ランタスXRが適している患者像

ランタスXRが適している患者像 インスリングラルギンの300単位/mL製剤がランタスXRとして発売された。グラルギンU300と言われていたものだ。従来のランタスの3倍の濃度は当初、1回の注射液量が多い患者に対応するためのものだったが、...
糖尿病

1日1時間の昼寝が2型糖尿病発症を促進する

1日1時間以上の昼寝が2型糖尿病発症を促進する 「1日に60分以上の昼寝をすることが、2型糖尿病の発症リスク上昇に関連していた」とするメタ解析の結果を、東京大学糖尿病・代謝内科の山田朋英氏がEASD2016で報告された。 同氏らが2...
脂質異常症

PCSK9阻害薬の適応

PCSK9阻害薬 PCSK9に結合し、血中のPCSK9が低比重リポタンパク(LDL)受容体(LDLR)と結合するのを阻害する。よって、LDLRの分解が抑制され、肝細胞表面でのLDLRの再利用を可能とする。PCSK9 のLDLRとの結合...