diabetes2427

糖尿病

ビグアナイドの作用機序

ビグアナイドの作用機序 ビグアナイドは、薬用植物「ガレガソウ」の有効成分グアニジンの誘導体である。1960年代に、フランスではメトホルミンが、米国ではより血糖降下作用の強いフェンホルミンが導入された。しかしその後、乳酸アシドーシスの報...
糖尿病

DPP-4阻害薬に関連する水疱性類天疱瘡の日本人5例の報告

DPP-4阻害薬と関連した水疱性類天疱瘡:5例の報告。 Bullous pemphigoid associated with dipeptidyl peptidase-4 inhibitors: A report of five ...
糖尿病

DPP-4阻害薬に関連した水疱性類天疱瘡の3例

DPP-4阻害薬に関連した水疱性類天疱瘡の3例-リナグリプチンによるもの Three Cases of Bullous Pemphigoid Associated with Dipeptidyl Peptidase-4 Inhib...
糖尿病

DPP-4阻害薬は炎症性腸疾患リスクを増加させる

DPP-4阻害薬で炎症性腸疾患リスクが増加 BMJ. 2018 Mar 21;360:k872. DPP-4阻害薬と炎症性腸疾患の関係が取りざたされている。 目的 DPP-4阻害薬の使用が2型糖尿病患者における炎症性腸疾患の発生...
糖尿病

DPP-4阻害薬と炎症性腸疾患との関連

DPP-4阻害薬と炎症性腸疾患との関連 Dipeptidyl peptidase-4 inhibitors and incidence of inflammatory bowel disease among patients with...
糖尿病

初発2型糖尿病に対し糖尿病教育入院を行った症例

初発2型糖尿病に対し糖尿病教育入院を行った症例 初発2型糖尿病に対し糖尿病教育入院を行った症例 *再構成しています。 【主訴】 自覚症状なし 【現病歴】201X年X月の健康診断で高血糖を指摘された(結果用紙を紛失した...
糖尿病

DPP-4阻害薬と水疱性類天疱瘡

DPP-4阻害薬と水疱性類天疱瘡 DPP-4阻害薬を処方する場合には注意 水疱性類天疱瘡の発症誘因として、2型糖尿病治療薬であるDPP-4阻害薬が注目されている。 高齢者に好発する(Bullous pemphigoid: BP...
糖尿病

GLP-1 / GIP受容体デュアルアゴニストは、パーキンソン病のMPTPマウスモデルにおいて神経保護的に働く

GLP-1 / GIP受容体デュアルアゴニストは、パーキンソン病のMPTPマウスモデルにおいて神経保護性である Two novel dual GLP-1/GIP receptor agonists are neuroprotectiv...
糖尿病

カナグリフロジンを介したミトコンドリアグルタメートデヒドロゲナーゼと複合体Iの二重阻害:オフターゲット副作用

カナグリフロジンを介したミトコンドリアグルタメートデヒドロゲナーゼと複合体Iの二重阻害:オフターゲット副作用 Canagliflozin mediated dual inhibition of mitochondrial glutam...
糖尿病

1型糖尿病のためのインスリンへの追加療法としてのナトリウムグルコース共輸送体2(SGLT2)阻害剤:無作為化比較試験の系統的レビューおよびメタ分析

1型糖尿病のためのインスリンへの追加療法としてのナトリウムグルコース共輸送体2(SGLT2)阻害剤:無作為化比較試験の系統的レビューおよびメタ分析 Sodium-glucose co-transporter 2 (SGLT2) inhib...